メニュー

製造業のための業務実践セミナー&相談会


BOM,ERP大阪無料

開催日:2018年2月21日(水)

製造業を取り巻く環境は、お客様からの要求変化やグローバル化による競争激化など常に変化しております。
このような中、製造現場では、納期厳守を求められる一方、在庫削減・リードタイムの短縮や資源の稼動率向上などによるコスト削減を求められております。
最近ではインダストリー4.0など、ものづくりのプロセスを高度化するためになにをすべきか、施策を考える時期にあるお客様も多いと思います。
このようなお客様の課題にこたえるため、今回のセミナーを企画いたしました。

以下のような業務課題、システム課題は製造業の一般的な課題です。

<業務課題>
●リードタイムを短縮したい
●在庫を低減し調達コストを削減したい
●出図から部品手配までの期間や工数がかかる
<システム課題>
●BOMの整備ができておらず、システム連携が困難
●個別管理している情報がERPとシームレスに連携できない
●計画立案業務が属人化しており、改善が困難

上記のような課題に対して、本セミナーでは「製造業の課題を解決するためのBOMの考え方」のご紹介を致します。
合わせて相談会も開催いたしますので、その他の課題にもお力添えできればと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

こんな方におすすめ

  • ● BOMの連携にお悩みを抱えているお客様
  • ● 生産管理とスケジューラの連携を考えているお客様
  • ● リードタイム短縮、在庫削減に課題を持つお客様
  • ● 計画立案業務の属人化を解消したいお客様

セミナー内容

2018年2月21日(水)14:00~17:00 (受付開始 13:30)

【はじめに】
14:00〜14:05
セミナー開催に当たってのご挨拶
ご挨拶 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
【講演1】
14:05~15:05
(60分)
BOMの精度を上げてシステム連携のお悩みを解消!
「モノづくりのプロセスをつなげるBOMの極意」のご紹介
講師 クボタシステムズ株式会社

設計からアフターメンテナンスまで流れるBOMをどのような考え方、手法で整備すべきなのか。システム間で正しく紐付けシームレスなシステム間連携をするためのBOMの考え方をご紹介します。
【講演2】
15:20~16:20
(60分)
製造BOM作成の負荷を大幅に軽減!!
設計情報を効率良く“転写”する「R-PiCS 統合BOMオプション」の活用方法のご紹介
講師 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

設計部門の情報を製造部門へ効率よく連携を図る事は生産性向上の重要なテーマです。今回は、これらの業務負担を減らし、且つ正確性・即時性を高める方法についてご紹介します。
【相談会】
16:20~17:00
(40分)
個別相談会

開催概要

セミナー名製造業のための業務実践セミナー&相談会
モノづくりのプロセスを繋げるBOMの極意とは?
~SIerとメーカーそれぞれの目線からの極意の伝授~
主催クボタシステムズ株式会社
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
日時2018年2月21日(水)14:00~17:00 (受付開始 13:30)
会場JBアドバンスト・テクノロジー株式会社(新大阪)
〒108-0074
大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5-36
 新大阪トラストタワー13F

大阪府大阪市淀川区宮原3-5-3 新大阪トラストタワー
定員30名
受講料無料(事前登録制)
お問い合わせ

セミナーに関するお問合せ および資料請求

クボタシステムズ株式会社
ITソリューション事業部 民需営業グループ 鈴木
TEL:06-6648-2970

お問い合わせ資料請求

ページの先頭へ