メニュー
保安林管理システム

保安林管理システム


  • 森林管理の適正化
  • 農業・林業
  • 森林行政IT

保安林を取り巻く状況の変化に対応し、多様化、複雑化している業務の状況において、膨大な保安林台帳を管理しつつ、さらなる業務サービスの向上を図っていくためには、保安林台帳の整備とこれに関する事務の効率化を図ることが重要な課題となっています。
 このような状況下から、保安林台帳に関する本庁、各出先事務所間のトータル的な事務効率化を目的とする保安台帳管理システムをご提案します。

  • 概要
  • 特長
  • 環境/運用

保安林管理システムの概要

保安林とは、水源のかん養、土砂の崩壊その他の災害の防備、生活環境の保全・形成等、特定の公共目的を達成するため、農林水産大臣又は都道府県知事によって指定される森林です。保安林では、それぞれの目的に沿った森林の機能を確保するため、立木の伐採や土地の形質の変更等が規制されます。

この森林法に基づく保安林の適正な保全管理、保安林台帳管理業務について、本庁、各出先事務所間のトータル的な事務効率化を目的とする保安台帳管理システムをご提供いたします。

主な機能構成

台帳情報、保安林区域、管理図面等を一体的に管理

森林法に基づく保安林の適正な管理/情報提供をサポートする行政支援システムです。調書・告示・台帳管理など本庁、出先事務所間のトータル的な事務効率化を実現します。

台帳情報、保安林区域、管理図面等を一体的に管理

特長

保安林管理の一連の行政事務をサポート

本庁業務の効率化とデータ精度の向上

■調書
地番登録・調書作成(指定・解除・指定施業要件変更)

■告示
予定・確定告示及び、通知書出力

■保安林台帳
履歴管理、台帳編集(作成・編集)、地番追加・分合筆、検索、印刷

保安林管理の一連の行政事務をサポート

台帳データとGISとの連携

位置関係のビジュアル化に対応

GIS (地理情報システム)との連携は、空間データと属性データの結合により、図面と保安林台帳データとの一元管理を実現し、位置関係や状況をビジュアル的に捉えるとともに調書作成や報告書作成等の情報提供を効率化します。

環境/運用

保安林業務をワークフロー的に対応。

Ex.調書作成(地番登録→調書作成)→告示→台帳作成

関連する製品・サービス

    • 森林GIS

    森林行政総合システム

    森林計画図及び森林簿の更新は、該当地区を担当する出先事務所職員の作業となります。当社の森林GISは、専門性の要求されるGISシステムを業務アプリケーシ...

お問い合わせ

保安林管理システムに関するご質問やご相談はこちら

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモのご依頼

ページの先頭へ