メニュー
森林経営計画システム

森林経営計画システム


  • 森林管理の適正化
  • 農業・林業
  • 森林行政IT

森林経営計画制度における作成・確認・認定などの各種事務作業を電子化してサポートするパッケージソフトです。森林経営計画書、森林資源構成表、森林経営計画認定請求書などの各種標準帳票の出力にも対応しています。各事業体さまの森林管理・森林経営を効果的にサポートいたします。

  • 概要
  • 特長
  • 環境/運用

森林経営計画システムの概要

平成24年度施行「森林経営計画制度」に対応

森林経営計画は、「森林所有者」又は「森林の経営の委託を受けた者」が、一体的なまとまりのある森林を対象に単独または共同で森林の施業や路網整備、森林の保護等に関する5年間の計画を作成し、市町村長等の認定を受ける制度です。
この森林計画の策定側、認定側双方における業務システムのニーズにお応えするため、都道府県・市町村・森林組合・林業事業体向けに森林の経営計画に係る事務作業を効率化するシステムをご提供致します。

主なシステム機能

森林経営計画の策定から認定、実行管理までをトータル的にサポート

■対象森林作成
策定する計画が対象とする森林を指定します。各都道府県庁の森林簿をシステムに取り込んで利用します。森林簿が現況と合っていない場合、現況の訂正も可能です。

■計画入力 伐採、造林及び保育の実施計画を入力します。属地計画・属人計画や大臣認定から市町村認定まで対応。森林簿にない森林を追加することも可能です。

■認定
入力データに対して認定基準を満たすか自動で判定します。市町村ごとに独自の認定番号を入力できます。

■実行監理
伐採届の入力・作成や進ちょく管理が可能です。実績データはExcelに出力ができます。

森林経営計画の策定から認定、実行管理までをトータル的にサポート

特長

造林補助システム(当社パッケージ)との連携をサポート

■ライセンスフリー
利用者が増えても一切のライセンス費用の追加はありません。行政機関を含め、林業事業体にも無償でご利用いただけます。

■制度に準拠し、各自治体の森林簿にも柔軟に対応
「森林経営計画制度運用要領」に従った認定基準を搭載。自動で適否を判定します。自治体ごとの森林簿の構成に応じて、連携をご提供します。

■森林簿の精度向上を支援
都道府県庁から提供される森林簿の内容が現況と異なっている場合、システムから現況訂正が可能。最新の現況に修正したのちに経営計画を作成することができます。修正後の森林簿を都道府県へフィードバックすることで、森林簿のブラッシュアップにも貢献します。

■実行監理機能を搭載
経営計画は作成してからがスタートです。森林の現況・計画・実績を一覧に表示し、計画に対する施業の実施状況を確認することが可能です。間伐進捗率の算出、実績データのExcel出力も可能。

■造林補助システムとの連携
当社の別パッケージソフト「造林補助システム」とデータ連携が可能。計画策定 → 施業実施 → 補助金申請 → 実績管理までをトータルにサポートします。

造林補助システム(当社パッケージ)との連携をサポート

環境/運用

クボタ森林情報共有サイトにて運用サポート

1)利用者は、都道府県・市町村・森林組合・林業事業体など関係各機関になります。
2)利用者は、当社の共有サイトからアプリケーションをダウンロード。
3)利用者は、アプリケーションと使って、経営計画策定及び認定・補助金申請、伐採届出を実施。
4)共有サイトから認定機関など関係各機関へ各種データをアップロード。
5)それぞれのデータ連携で、計画補助金申請、実績の管理までトータルでサポート。

クボタ森林情報共有サイトにて運用サポート

関連する製品・サービス

    • 森林GIS

    森林行政総合システム

    森林計画図及び森林簿の更新は、該当地区を担当する出先事務所職員の作業となります。当社の森林GISは、専門性の要求されるGISシステムを業務アプリケーシ...

    • 森林整備

    造林補助システム

    環境問題が社会的なテーマとなってきました今日、造林事業の重要性が以前にも増してきました。この業務の多様化、複雑化していく中で、行政サービスを充実し、向...

お問い合わせ

森林経営計画システムに関するご質問やご相談はこちら

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモのご依頼

ページの先頭へ