メニュー
Inventor Professional

Inventor Professional


  • 設計効率化
  • 設計/開発/エンジニアリング
  • CAD/CAM/CAE

Autodesk Inventorは製品設計から製品開発工程全体を支援するプロフェッショナル レベルの 3D CAD ソフトウェアです。
3D設計、解析を行う事ができ、様々な3Dモデルデータを変換ツール無しで読み込む事が可能です。

※ Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、Inventor、Autodesk InventorならびにDWGは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。
※ その他記載の会社名および商品名も各社の商標又は登録商標です。

  • 概要
  • 特徴
  • 動作環境

Inventor Professionalの概要

Inventorは3D 機械設計、図面作成、シミュレーションのためのプロフェッショナル レベルのツールが搭載されたCADソフトウェアです。パラメトリックからダイレクト、フリーフォーム、ルールベースのモデリング機能まで、各種の設計機能が統合された強力なソフトウェアで作業できます。

特徴

Inventorは製品開発や機械設計のための3D CADモデリング ソフトウェアです。Inventor のモデリング、設計、解析、レンダリングの機能をご確認ください。


シェイプジェネレータ
シェイプジェネレータは、構造的に有効な軽量パーツを設計するためのツールです。
ツールを使用することで、初期の設計段階またはコンセプト設計段階でより多くの設計案を検討することができます。


3D PDFへの書き出し
作成した3D設計データを3D PDF形式で書き出しすることが出来ます。
Adobe Acrobat Readerを使用することで誰でも、3D設計を確認することができます。


コンテンツライブラリ
18カ国の標準規格をサポートし、12種類(ねじ、ボルト、ベアリング、ピン 等)の標準部品をサポートしています。
部品の種類も拡張され全部で数十万点になります。
ライブラリでは検索、利用履歴、よく使用する部品のリスト等を使用して、必要な部品を素早く簡単に取得できます。


視覚的モデル作成(フリーフォーム)
従来のモデリング技術では作成することが困難だった形状を直接操作で作成することができます。


直接操作(ダイレクト編集)
ジオメトリを直接操作して形状、位置を調整することができます。
[ダイレクト編集]を使用してInventorで作成したソリッドや、インポートされたソリッドモデルに変更を行う事ができます。

動作環境

推奨動作環境はこちら(オートデスク株式会社)

お問い合わせ

Inventor Professionalに関するご質問やご相談はこちら

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモ依頼

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デモのご依頼

ページの先頭へ